奄美食楽市場へお越しいただきありがとうございます。 ※ご利用のお客様へ 令和元年10月より消費税改正の為、送料の金額が変更となります。ホームページ上の変更が遅れておりますが、ご注文後、確認のメールで送料のお知らせを行いお取引を進めております。大変ご迷惑おかけいたしますがご了承ください。

鹿児島黒豚の「源流」といわれる奄美の黒豚は、高度成長期の昭和中期に経済性が低いという理由で改良種に押され消えていってしまいました。 しかし、近年本物の豚肉の味を求める声が高まり、「島豚保存協会」、「島豚保存研究会」の尽力で戻し交配という手法で奄美の在来種である黒豚に限りなく近い品種の生産に成功しました。 「黒毛奄美島豚」の銘で商標登録され、現在厳格な飼育マニュアルに基づき、小規模生産が行われています。 奄美にこだわり、豚にこだわり、えさにこだわり、グルメ志向からヘルシー志向までお客様のニーズに合わせて、奄美の黒豚を育成、販売しています。 育成から販売まで当店独自で行なっているからできるこの価格と品質です。是非ご賞味くださいませ!!

おすすめ商品


奄美の黒豚ヒレ肉

1,500円(内税)




奄美島山羊ぶつ切り

1,900円(内税)


奄美島山羊煮込

1,500円(内税)


《こだわり育成》
当店では、豚肉も同じ考えで、360日の飼育期間(通常210日)をかけて奄美在来種に近い黒毛の豚を主に育てています。また、栄養士さんが子供のために考えた身体にやさしい学校給食の残飯やオカラなどを飼料としているため、脂肪の少なく肉質がきめこまやかで柔らかいのが特徴の豚肉です。豚肉の好きな方にも、もちろん健康に気になる方にもお勧めです!
《食品リサイクル》
当店では、奄美の自然保護の観点から産業から排出される残飯を飼料に使用し、糞尿は堆肥に利用する食品リサイクル活動を推進しています。
《スローフード》
昔からの奄美の食文化は、自給自足によるスローフードを実践した生活様式でした。
当店は古来からの自給自足の精神を大事にし残飯飼育の自然養豚を実践し、スローフード活動を推進しています。

Top